ホテル客室清掃責任者というお仕事

とあるホテルに客室清掃責任者として常駐しています。毎日クソみたいに忙しいです。お暇を誰か下さい。

ホテルのシーツなどは全交換すべきなのか?

またこんな記事がTogetterでまとめられていた。 togetter.com まとめられている方の、@suzukyuin氏はツイートなどをさっと拝見した限り、いろいろな国に旅行されてらして、利用者としてホテルに色々な意見を持たれており、有料でそうした意見を読ませてくれ…

忘れ物について思うこと。

tugetter でこんな記事があり、はてなでもホットエントリーしてたので、私の目にも止まったわけだが。 togetter.com ツイッターでも書いたけど、確かにね、ゴミ箱に入れずに放ったらかしにされてチェックアウトされてしまうと、ゴミ箱に入ってないものは忘れ…

えええ?そんな清掃あり? という暴露話。

ホテル 客室清掃 実態

辞めたのでちょっと暴露する……(注)大したことありません。

暴露するったって、守秘義務は辞めてからも適用されてしまうので、やばい話はできません。例えばどこのホテルに勤めていたのかについては、明言は避けます(守秘義務になるのかどうかはしりませんが)。後、誰それが不倫していたとかもヤバすぎます(笑)。…

ご報告二つ。

えー、一つ目は・・・。 正式に辞めました。かなり勇気と思案が必要でしたが、決意だけは揺るがず、あとはいつ決断を下すだけかの問題でした。それで、辞めました。次はまだ見つかっていません。取り敢えず転職活動しながら、リフレッシュしたいと思います。…

ステンレス熱焼け取りの効果について。

hotelsekininsya.hatenablog.com この記事の中で紹介したステンレスの熱やけ取り。実は一緒に写真も載せようと思ったんだがその時は見つからなかった。今回、見つかったので下記に載せます。写真はトリミング等調整せずそのまま。 熱やけ取り施工前 熱やけ取…

客室清掃責任者を始める上で立てた戦略。

今から二年強くらい前にホテルの客室清掃責任者となったわけであるが、前回書いたような請負単価の問題はずっと前から知っていたので、私の戦略の基本は単価アップをどうにかして実現すること、だった。結果的に単価アップは若干ながらも果たせたので、百点…

何度も言うけど基本はお金だよ、と言う話。

ある日、あるサイトの口コミで「客室が埃が溜まっている箇所が残っていてきちんと清掃されてないとしか思えませんでした」と書かれた。 しかし、客室内の埃(の堆積)を跡形もなく全て除去するだなんて無理だ。何故か。 理由は簡単だ。そこまで可能な料金単…

過炭酸ナトリウム、その他色々便利なもの。

1.過炭酸ナトリウム 以前、シャワーカーテンの匂いでこんな記事を書いた。 hotelsekininsya.hatenablog.com で、コメント欄でエリーさんという方に過炭酸ナトリウムを勧められたのだが、効果はわかっているが使い勝手が悪過ぎるので使えないと返答した。で…

メイド作業時間は一室何分くらい?

最近は訳あって、ほとんどメイドばっかりやってるんだが、どーしても作業時間がこれ以上早くならない。うちのホテルでは基準時間というのが一応あって、一室40分平均ということになっているのだが、どーしてもこの40分より早くならないのだ。 応援要員と…

トイレットペーパーの三角折りは将来なくなる?

こんな記事がヤフーで配信されていた。 headlines.yahoo.co.jp いずれ記事リンク先が読めなくなると思われるので、下記に要点を示す。 あるツイッターユーザーが病院のトイレで見かけた張り紙について写真付きで投稿した。 その張り紙には、「患者さんへお願…

取れない汚れ(?)をどうやって取るのか。

現場責任者として会社にホテルへ放逐されたみたいなものだから、そのぶん結構自由にさせて貰った。契約仕様のこととか、これはやるべきかあるいはやらない方がいいのか、色々と多方面に考えなくちゃならない面もあるものの、私は可能な限りなんでもやってみ…

メイドはきついよ。でもメシは美味いよ!

hotelsekininsya.hatenablog.com こんな記事自分で書いておきながら、私という人間はいったい・・・・ いえね、最近はもう責任者の業務自体は別の人に任せてほとんど応援で清掃に入ってるんです。その方がずっと精神的に楽チンだからさ。ストレスはないしあ…

客室清掃責任者に必要な資質。

私の前任者は、常に神経ピリピリ過敏な気性の激しい人だった。簡単に言えばビシバシ怒りまくるのがイコール指導、みたいな。だから、いつも現場はピリピリ、とにかくその前任者の責任者を怒らせてはダメだ、あるいは怒られるのは嫌だ、と言う空気が支配して…

「ホテルの客室清掃ってキツイですか?」について思うこと。

一般的に言えば、・・・・そんなもんやってみるまでわかるか!www ホテルだって千差万別、人間関係やら、あるいは働く内容とかとにかく色々と諸条件が違うことは当然だし、それにやる人自身の向き不向きなど、なかなか一般的な回答は実は難しいのだ。なのに…

賃金の闇。偽装請負が蔓延っているであろう客室清掃業界について。

洋の東西に関わらず、とんでもねー指摘をするお客様がおられる。以前は「日本人は特にうるさい」などと思っていたが、色々経験していると現実はそんなことはなくて、日本人が特に、などということはないと思うしかない。この前は、アフリカ大陸からお越しに…

掃除機の掛け方について。

例えばこんな話がある。 バスルームの壁は上から洗うの?下から洗うの? ベッドとバスルーム、どっちを先にすればベストなの? 洗剤をかけてからすぐ洗うのがいいの?それとも少し置いておくの? ・・・どーでもいいよ、綺麗にさえしてくれたらwww つーか、…

客室清掃の品質を計量評価する、ということ。

現在勤務している会社は、全国に何万社かあるであろうビルメンテナンス会社のうちのおそらくは弱小に分類されるくらいの小さな会社である。いつ滅びてもおかしくない、と個人的には思っていたりするが、だからこそ大したノウハウもないくせに生き残っていこ…

不備は邪魔。

さて、私が客室清掃の現場責任者になって二年あまり、最も重点的に取り組んできたのは、不備を可能な限り減らすこと、それに尽きるわけである。 何せ、前任者までの時代は延々と不備に悩まされ続けてきたし、その頃私は応援で入ってたわけだが、何度も当時の…

最初で最後の飲み会をした。

今日、責任者になって初めて主要なスタッフの何人かを集って飲み会をした。 ちょうど二年だと思う。そんな長い間、飲み会すら開かなかったというと意外に思われるかも知れないが、したいとは思っていたが、諸事情で出来なかったのである。 提案して一年掛か…

背を伸ばそう!

清掃の人って、多分下ばっかり見てると思うんです。床に落ちてるゴミや埃、あるいは汚れを掃除するのが基本だから仕方ない職業病みたいなもので、しかも高齢者が多い職種だから腰の曲がった人も少なからずいるし、そんなわけで腰を痛めてしまいがちです。 腰…

客室清掃現場責任者にとって大事な契約書について。

過去にこんな記事を書いてますね、私。 hotelsekininsya.hatenablog.com あるいはまたこんな記事も。 hotelsekininsya.hatenablog.com でももしかすると、もっと大切な事があります。客室清掃現場責任者がしっかり頭に入れておかないといけないこととして。 …

プロフェッショナル意識は大切。

客室清掃の求人募集広告を読んでいると時折こんなコピーを見かけます。 家庭の清掃と同じですから誰にでも出来ます。 確かに、拭き掃除したり掃除機かけたり、やっている事は大して違わない。ホテルのベッドメイクは家庭にはたぶんあんまりないと思うけど、…

え?ホテルが南京事件で揉めるって何事?

www.itmedia.co.jp 取引先の偉いさんが「あのホテルはダメだ、委託業務なんてやるべきじゃ無い」と、何年か前に私にそう語った記憶がある。どういう理由でダメだったのかまでは覚えてないが、アパとは別の有名ビジネスホテルチェーンの方が遥かにマシだ、と…

ホテルの偉い人とお話しする機会があった。

今回は短い記事です。 われわれ雇われ業界の現場清掃人間が普段接するホテル側の人って、せいぜい支配人クラスどまりである。その上の、例えばホテルチェーンの元締め会社の人とか、オーナー会社の人などと接する機会はほとんどないに等しいし、話する機会な…

これからのホテル客室清掃とは。

いつものとおり間が空いてしまったこのブログだけど今回は人手不足が主因である。出来る限り現場を理由としての退職はないように、必要以上に厳しくしないとか、コミュニケーションとるとか、要望は出来る限り聞くとか、様々な努力はしているが、現場が理由…

ホテル客室清掃業務の料金見積方法。

って、実際に私が関わった事はないし、もちろん見積もりもした事はない。教えてもらったこともなければ、見積資料も見たこともない。今のホテルについては客室単価等は知ってるし、毎月の請求金額なども知り得る立場にはあるが、特に詳しく計算したことはな…

賛成の反対は・・じゃなくて酸性の反対はアルカリ性。

何度も書くけど、検索されてこのブログがヒットし、関係者に記事を読まれてホテルがどこか特定されると困るから、細かなことがあまり具体的には書けないのだけど、実際私は持てる限りの知識と経験、及び知恵を絞りに絞って業務にあたっている。だから実はこ…

客室清掃責任者というお仕事の肝。

また間を開けてしまった。 個人的に色々あって、一番大きいのが「いつまでここにいればいいの?」というもの。だって、一応本社正社員で、当初は誰も他に出来る者いないということで臨時だったんだから。それがズルズルって感じで、嫌になってるという面があ…

客室清掃というお仕事の現実。

ホテル客室清掃業界というのは広いのか狭いのかよく知らないけど、他のホテルで働いてたー、あっちのホテルではこうだったー、みたいな話はよく聞くし、同じようにうちのホテルのことも話されてんのかなーと思う・・・・けども、実際、何故かよく分からんけ…

シャワーカーテン問題再び。

今回の記事は短いと予め断っておきますね。 でタイトルのシャワーカーテン問題。要するに悪臭問題についてです。前回の記事はこちら。 hotelsekininsya.hatenablog.com この記事では、あえて私の現場であまり詳細に具体的にどうやってるのかは書かなかった。…

忘れ物は何処へ・・・

一ヶ月間放ったからして、昨日更新し、すぐに翌日午前中に更新するという不定期ぶりは我ながら流石だと思う(何がやねんw)。 なんで更新したくなったかって言うと、前記事で引用したキノ(id:kanos321)さんのブログをボーっと見てたら、ホテルというブログ…

巻き込みと芸能人ホテル強姦事件について。

ちょうど一ヶ月ぶりの更新。 関係者が読んでここがどこか特定できそうな話ならいくらでも書くことはあるのだが、そうでないような話を書くのはやはりなかなか思いつくものではない。大して記事数はないこのブログだけど、過去記事読んでると色んな事を書いて…

ホテルサイドから見た不備を減らす対策は?

「客室清掃 不備」でググッたらこんなページがヒットした。ちなみに私のパソコンだからかもしれないがトップは私のブログ記事だったw hotelman-the-phantom.seesaa.net いやなかなかにほんといい事が書いてある。 一向に改善されない日常清掃の不備に業を煮…

どうやったらベッドを早く出来るのか?【決定版】

アクセス流入検索ワードで目立つのが「ベッドメイク 早く」の類である。以前に私もこんな記事を書いた。 hotelsekininsya.hatenablog.com あるいはこんなんとか。 hotelsekininsya.hatenablog.com 他でも書いたと思うが、ともあれ、やっぱり多くの人がベッド…

手抜きテキトー清掃の奨め

ホテル客室清掃は厳しい。特に私の勤めるシティホテルは競争激化の流れもあり、とにかく厳しい。不備は相変わらずなくならないが、それでも諦めてはいけない。油断大敵だし、膨大なチェックリスト(真面目に作ったら項目だけで1部屋100項目を超えてしまった…

超絶細かい指摘をするお客様。

客室清掃のレベルを上げる、というチャレンジは面白いものではある。限られた人材、限られた時間、限られたコストの中でも実際出来ることは多い、というのが1年以上現場責任者をやってきた実感である。業務の全体を俯瞰的に把握する事の出来る現場責任者の…

現場責任者は複雑な人間関係に悩むの巻。

全国の客室清掃に携わっておられる皆様はいかがお過ごしでしょうか? 地域によっては忙しかったり、暇になったり色々あるとは思われますが、うちのホテルは満室近い稼働率が続いていて、人員は相変わらず不足しておりますのでその調整に毎日頭を悩ませる日々…

こまけぇこたぁいいんだよっ、とは申しますが。

夏がとうとうやってまいりました。くそ暑い!くそ暑い!くそ暑い!・・・と言ってもほとんど大抵のホテルではエアコン冷房ガンガン効かせまくりで涼しく清掃されておられるでしょうけどねw 客室清掃では、夏の方がいいというメイドさんも多いのですが、その…

ホテル客室清掃から見た清掃のコツ

この前、本屋さんで立ち読みしようとぶらぶらしていると、ちょっと忘れてしまったが確かプロのお掃除やさんが解説する掃除のコツみたいな本が平積みされていて手に取ってぱらぱら読んでみた。 私も一応この業界で飯を食う人間の一人だから、それなりに経験を…

フロントとのコミニュケーションは大切。

さる方からのたっての希望により、当ブログの更新頻度を上げようかなー?と思ってみたり。上らないかも知れませんがw 実は書くネタが尽きてたりして、なかなか思いつかないというのもあります。小説みたいにしてネタをちりばめればそれなりに面白いかなー?…

客室清掃責任者は死なず!

「めっちゃサボってた」から約3ヶ月ぶりの更新。 こんなに間が空いたのには理由が・・・・・・ないwww 相変わらず同じホテルで現場責任者やってます。今回更新しようと思ったのは、これ現場から書いてますけど、ちょっと時間待ちが発生した為です。なかな…

忘れ物と悪魔の証明

わー、めっちゃサボってたwww 記事の更新をしてなかったのは、単にサボっていただけの事である。前記事の続きを思いつかなかったからではない(思いつきで書いてるのバレバレw)。しかし、忙しいのは相変わらず忙しい。人も相変わらず足りてないし、不備…

ちょっと連載小説を始めようかなと思い立ったので書く。タイトルはまだないw

第一話「開けてはいけない引き出し」 「御崎くーん、次の部屋は2号室でお願いね」 と、フロアチーフの山本さんが客室のドアを開けて僕に指示を出した。 くっそ・・・2号室ってさっきまでDDカードだった部屋じゃねぇか。15:00過ぎたら清掃しないでいいからっ…

ホテルの客室清掃責任者になってみようかな?という人へ。

以前こんな記事を書いた。 hotelsekininsya.hatenablog.com この中で、 しかし、もし、客室清掃責任者という意味での検索ワードなのであれば、もしかすると就職希望としてなのかもしれない。だとすれば、「止めておけ」と言いたいところではあるけどもw の…

デュベスタイルは"巻き寿司"で入れると速い、というのは本当か?

わはは、2ちゃんねるのその客室清掃についてのスレッド読んでたらまたこのブログがリンクされてた。結構検索されてるみたいで素直に嬉しい。 で、リンクされてる内容は、デュベスタイルをどうやったら速くできるかという話。うーん、実は普通に、なんつーか…

普通とは思えない現場責任者の私・・・・はぁ。

こんな時間にブログ記事書いてる私はどうなのか。何を考えているのか?他にやる事いっぱいあるじゃないか!ふざけてるのか!給料払わんぞ! と私が上司ならクソミソに怒っている事であろう(笑) ええ、もちろん暇じゃないんですけどね。でも一応言い訳してお…

ベッドメイクの肝は速さじゃないよ。

ブログ記事のネタは色々考えてるんですが、記憶力がないに等しいバカなのでw、いざ書こうとして全くネタが思い浮かばないことも結構あったりします。ホテルでは毎日色んな事があるのでネタには困らないはずなんですが、ローカルな事柄の方に意識が無いてし…

三角折りに想う事。

ちょっと前に見たテレビで・・・いや大分前か、トイレットペーパーロールの端を三角折りする、その起源を調査していたのだけど、どうやら始まりは日本のどっかのホテルだったらしい。それがホテル以外の清掃業界分野でも広がり、最近では自動折りする機械す…

とんでもなく複雑な給与体系に目処が付いた。

連続で書いたり、ばったり更新が止まったりで申し訳ない。書くネタはないわけではないのだけど、どうも興味がブログ更新に向かなかったのでね。 ところで、ホテル客室清掃のメイドさんたちに支払う給与の形には、大きく分けて二通りある。時給制かそうでない…